骨の髄まで私に尽くせ 6話 ネタバレ

骨の髄まで私に尽くせ6話ネタバレ【ホテルでセックスする一樹とさやか】

 

骨の髄まで私に尽くせはコミックフェスタで無料試し読みできます。
まずは無料で読んでみてください。

 

無料試し読みはこちら

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>コミックフェスタ<<

サイト内で「骨の髄まで私に尽くせ」で検索してください

 

 

 

前回のあらすじはこちら

 

骨の髄まで私に尽くせ5話ネタバレ【ねえ。この後どうする?】

 

 

 

 

骨の髄まで私に尽くせ6話

 

 

骨の髄まで私に尽くせ6話では
ついに一樹とさやかがセックスをします。

 

 

 

5話まではキスシーンしか描かれていませんでしたが
6話ではいよいよ二人が一線を越えてしまいます。

 

 

 

 

セックスシーンではさやかが一樹を誘惑します。

 

 

 

 

「ねえ。

 

 

今日ピル飲んできたから

 

 

ナマで挿入していいよ」

 

 

 

 

ナマで挿入することを許すのです。

 

 

 

ピルを飲んでいるということは
ナカダシもOKということですね。

 

 

 

 

ストーリーでナカダシシーンは描かれているのでしょうか?
それは読んでからのお楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

 

一樹の幸せが音を立てて崩れ落ちていく

 

 

一樹には家族があり幸せに暮らしています。
しかしその幸せに飽きてしまった一樹は過ちを犯してしまうのです。

 

 

 

さやかの魅力に惹かれ、セックスをします。
しかしその行為が後で取り返しのつかない事態となってしまうのです。

 

 

 

 

セックスが終わり、帰った二人。

 

 

 

 

しかしさやかの心中には「寂しさと憎たらしさ」があったのです。

 

 

 

 

 

 

一樹には帰る家があり、幸せな家庭がある。

 

 

 

 

このことにさやかは怒りを感じていました。

 

 

 

 

 

 

 

一樹が家に帰ってきた瞬間、さやかからメールがあります。

 

 

 

そこに写っていた画像に一樹は恐怖を覚えるのです!!

 

 

 


「な、なにやってんだ!!??

 

 

この女尋常じゃない!

 

 

気が狂っている!!」

 

 

 

そう思っても後の祭り。
一樹はすでにさやかと関係を持ってしまい
しかもナマで挿入までしているのです。

 

 

 

 

さやかは今まで本性を隠していましたが
ついに本性を出し始めます!

 

 

 

 

さやかの想像を絶する仕打ちが始まるのでした!

 

 

 

続きのネタバレはこちら

骨の髄まで私に尽くせ7話ネタバレ【父親に犯されるさやかの壮絶な人生】

 

 

 

 

 

骨の髄まで私に尽くせはコミックフェスタのみで読むことができます。
コミックフェスタが独占配信をしています。

 

 

無料試し読みもできますのでまずは無料で読んでみてくださいね!

 

 

こちらから読むことができます。

 

→コミックフェスタ

 

サイト内で「骨の髄まで私に尽くせ」と検索すると出てきます。